概要・使い⽅

全てのデザインが新しくなりました
新しいデザインは全部で10種類。サイズは変わりません。「ピーターラビット」シリーズには500円カードが登場しました。QRコードを使用したカードになり、素材も紙へと変わりました。ご使用方法は今までと変わりません。
残額・利用履歴がPC・スマートフォンから確認可能に
図書カードNEXTでは、パンチ穴は開きませんが、スマートフォンなどで手軽に残額が確認出来るようになりました。ご利用になった書店名と日時、金額もご確認いただけます。
有効期限は10年。今までのカードも変わらずご使用になれます
図書カードNEXTには有効期限が設けられ、カード裏面に印刷されています。なお、磁気カードの発行は終了いたしましたが、これまで同様にご使用になれます。 (磁気式のカードは有効期限がありません)

これまでの図書カードと同じようにお近くの書店でご使用いただけます

図書カードNEXTは書店の本をお選びいただくギフト。あらゆる用途にご利用いただけます。いただいた方はレジで本と一緒にお渡しいただくだけ。
どなたにも簡単にご利用いただけます。

購入履歴・残額の確認には、ID番号、PIN番号が必要です

図書カードNEXTは利用履歴をインターネットの専用サイトでご確認いただけます。カード裏面にあるID番号とPIN番号をご確認ください。PIN番号はコイン等で削ってご確認いただけます。

利用履歴・残額はインターネットで確認

お持ちのスマートフォンなどでカード裏面のQRコードにアクセスしてID番号、PIN番号を入力してください。
専用サイトでは、残額のほか、使用した書店名、日時、金額などがご確認いただけます。また、残額のみであれば、取扱い店のレジカウンターへお声がけいただければお調べ出来ます。

図書カードNEXTのご購入・ご使用について
図書カードNEXTは6月から発行を開始いたしましたが、お取り扱いの種類や発売日は各書店で異なります。
額面金額のままでお求めいただけます。一部の書店ではご使用できない場合があります。
お取り扱いにつきましては、各書店へお問い合せください。
この情報を今すぐシェア
  • Twitter
  • Facebook
  • Line